ご訪問頂き、ありがとうございます
東京都新宿区の小さなヨガ教室のブログサイトです


スマホでご覧の方は、今ご覧のPC表示か、HPがわかりやすいです。
ARCO IRIS YOGA(アルコ・イリス・ヨガ)HPです
ARCO IRIS YOGA(アルコ・イリス・ヨガ)



くわしくは「詳細、こちらです」をクリックして、ご覧くださいませ。


やさしいヨガ
火曜日 3:30pm~@ARCOIRISスタジオ
やさしいヨガ詳細、こちらです

水曜日 1:30pm~@ARCOIRISスタジオ
やさしいヨガ詳細、こちらです

水曜日 7:15pm~@ARCOIRISスタジオ
やさしいヨガ詳細、こちらです

金曜日 7:15pm~@ARCOIRISスタジオ
やさしいヨガ詳細、こちらです

リストラティブ・ヨガ
火曜日 8:00pm~@ARCOIRISスタジオ
リストラティブ・ヨガ詳細、こちらです

土曜日 5:00pm~@ARCOIRISスタジオ
リストラティブ・ヨガ詳細、こちらです

マタニティー・ヨガ
土曜日 1:20pm~@ARCOIRISスタジオ
マタニティー・ヨガ詳細、こちらです

産後ヨガ
木曜日 1:20pm~@ARCOIRISスタジオ
産後ヨガ詳細、こちらです

朝ヨガ
木曜日 第2・4週目 10:00am~@ARCOIRISスタジオ
朝ヨガ詳細、こちらです

<予定表>  
火曜水曜木曜金曜土曜
朝 第2・4週目
ARCOIRIS
スタジオ
10:00am~11:20am
やさしい
ARCOIRIS
スタジオ
3:30pm~4:50pm
やさしい
ARCOIRIS
スタジオ
1:30pm~2:50pm
産後
ARCOIRIS
スタジオ
1:20pm~2:30pm
マタニティー
ARCOIRIS
スタジオ
1:20pm~2:30pm
リストラティブ
ARCOIRIS
スタジオ
8:00pm~9:20pm
やさしい
ARCOIRIS
スタジオ
7:15pm~8:35pm
やさしい
ARCOIRIS
スタジオ
7:15pm~8:35pm
リストラティブ
ARCOIRIS
スタジオ
5:00pm~6:20pm


PCの場合は左側「カテゴリ」の各「レッスン」からもご覧いただけます。


ご予約は、申込みフォームからお願い申し上げます。

【高田馬場】やさしいヨガ予約申込み、こちらです

【高田馬場】リストラティブ・ヨガ予約申込み、こちらです

【高田馬場】マタニティー・ヨガ予約申込み、こちらです

【高田馬場】産後予約申込み、こちらです

【高田馬場】朝ヨガ予約申込み、こちらです


・レッスン内容を確認後、ご予約したい時:「詳細、こちらです」をクリック→「初回のご予約」
・PCの場合は、左側「カテゴリ」の各レッスンの「日程」、
 左側の「リンク」からもご予約いただけます


お問い合わせ
スパムコメントで皆様にご迷惑をおかけしないよう、
2013年より「コメント受付なし」の設定にしております。
よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ、こちらです


インコと仲間たち トリブ部屋@池袋東急ハンズ
2015 / 01 / 14 ( Wed )
IMG_0114 (338x450)

教えて頂き、池袋の東急ハンズに行ってまいりました。
さまざまなタイプの鳥さんをモチーフにした作品たち。どれもとっても可愛い
鳥好きにはたまらないイベントでした。22日(木)まで開催してます。

IMG_0112 (450x338)

IMG_0115 (450x338)

IMG_0116 (450x338)



12 : 15 : 50 | ペット・動物 | page top
猫が帰ってきました
2012 / 11 / 09 ( Fri )
「猫が帰ってきました!」というご連絡を頂き、ほっと一安心しています

まだ暑さも激しい2ヶ月ほど前、今まで一歩も外に出たことのない近所の箱入り猫ちゃんが、突然2階の窓から外に出て行ってしまい、帰ってきませんでした。とっても心配ですよね~。ただ「どうやら今も近所にいるらしい」ということはわかっていて、捜索していたのですが・・・。

皆様のお家の子たちは、名前を呼ぶと来ます?
捜索中のこと、その猫ちゃんは、飼い主さんが外で見かけて名前を呼ぶと、飼い主さんの顔を見て認識しつつも、逃げて行ったそうです家と外では別の顔なのか、シャイな子なのか、それともまだまだ外で遊びたかったのか。私だったら、ちょっとショックですね。我が家の犬や小鳥たちは、名前を呼ぶと、とりあえず来てくれていました。犬、猫、鳥、魚、ウサギ、フェレット、みんな反応の仕方は違うんでしょうね。それに、猫ちゃんそれぞれの性格もあるでしょうし。

外での自由な生活を満喫し、いよいよ寒くなってきた今日この頃。
とうとう無事に家に帰ってきたのです。本当によかったわ



11 : 11 : 56 | ペット・動物 | page top
ツバメ@二子玉川
2012 / 06 / 03 ( Sun )
DSC01404.jpg
見えます?

DSC01405.jpg

ひなたちが駅の構内にいます。可愛い~
二子玉川駅の改札口のすぐ横のカフェの上です。
この巣、確かに雨・風を防ぐベストな位置かもしれませんね



10 : 02 : 41 | ペット・動物 | page top
「聞いてください 私たちのつぶやきを」
2011 / 12 / 12 ( Mon )
昨夜観たこの短いドキュメント番組に、ぐっときました。

お互いに長生きすると様々な事情が生じてきて、悲しいことだけれど、一緒に暮らせなくなることもあります。そして、鳥たちは、飼い主に先立たれたり、事情があって最初の飼い主さんと別れて暮らしたとしても、人間と暮らした日々を、けっして忘れていないのですよね。

インコの「太郎」と初代の飼い主のおばあさんとの束の間の面会、お互いの安心しきった表情に、思わず泣いてしまいそうになります。おばあさんの言葉にも。鳥たちも、2代目3代目の飼い主さんとの新たな生活を積み重ねて、生きていくのですね。

生き物と暮らすということは、鳥に限らずですが、責任を持つということです。そして、一緒に生きている限られた期間、愛情をいっぱい注ぎたいものですね。


埼玉県新座市にある「とり村」が紹介されていました。
バードレスキュー団体TSUBASAが所有する保護施設です。
様々な理由で現在、飼主のいないコンパニオンバードたちが暮らしている他、鳥専用のグッズ販売やご自分の鳥さんを自由に飛ばす事のできるバードランもご用意しております。様々な角度から人・鳥・社会の幸せを考えた、大きな夢を持った世界一(?)小さな鳥の村です。一度と言わず何度でも、村民である鳥たちに逢いにお越しください。
とり村、詳細こちらです

ドキュメント20min.「聞いてください 私たちのつぶやきを」
インコの「太郎」の目線でつむがれる異色の鳥ドキュメント。語りは斉藤由貴。
埼玉県にある「とり村」には、飼い主に先立たれたペットの鳥たちが持ち込まれてくる。大型インコやオウムの平均寿命は50歳~70歳。今、ペットが飼い主をみとるケースが相次いでいる。飼い主を失った鳥たちの「つぶやき」に耳を傾けると、現代社会が抱える“高齢化・無縁化の問題”の一断面が見えてくる。

総合 月曜 午前0時40分~1時(日曜深夜)
関西地域は、総合 月曜 午前1時25分~1時45分(日曜深夜)
[再放送]
総合 月曜 午後3時40分~4時※関西地方は放送はありません。
総合 金曜 午前11時05分~11時25分※首都圏、東北地方は放送はありません。



14 : 28 : 38 | ペット・動物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
虹の橋 Rainbow Bridge 
2011 / 09 / 19 ( Mon )
  虹の橋 Rainbow Bridge  

作者不詳の散文詩です。

亡くなったペットの魂が、虹の橋のたもとにある一面に緑の草原が広がる楽園に行き、そこで私たち飼い主を待っている。微妙に物語が違ってたりしますが、基本はこんな感じです。


天国のほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は死ぬとそこへ行くのです。そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎみんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子もみんな元気を取り戻し、傷ついていたり不自由な体になっていた子も元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが、ここにいない寂しさのこと。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。でも、ある日・・・その中の1匹が突然立ち止まり遠くを見つめます。その瞳はきらきら輝き体は喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。そしてあなたは信頼にあふれる友の瞳を、もう一度のぞき込むのです。あなたの人生から長い間失われていたけれど、その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・



23 : 20 : 26 | ペット・動物 | page top
| ホーム | 次のページ>>